中古車の車体番号(フレームナンバー)を付け替えることは違法です!

中古車の車体番号(フレームナンバー)を付け替えることは違法!

中古車の車体番号 車には1台1台車体番号が製造時に決められています。車体番号はフレームナンバーとも呼ばれますが、ナンバープレートとは違います。

ナンバープレートは車の購入後に特定の番号を割り振り識別のために車に取り付けますが、車体番号は製造時にフレーム(シャーシ)に英数字で打刻されています。

多くはエンジンルーム内のどこかにありますが、車種によっては運転席の下辺りや、外車では後部座席の下、トラックやSUVなんかだと、タイヤハウスの辺りのフレームなどさまざまです。

 さてこの車体番号ですが、車体番号は車検証にも記載されており、その車を公的に証明する番号になります。

中古車市場はここ10年〜20年の間に急速に成長し、今や新車の販売台数を上回るほどの人気があります。

車の性能が良くなってきて中古車でも高品質の車が手に入ること、 ガリバー のように新車並の保証制度が充実してきたことなどがその理由です。

急速に成長している中古車市場ですから、数は減ってきたものの少なからず悪いことを考える人はいるもので、ほとんど価値がない車を破格のお値段で買い取ってくれるようなところもあります。

さまざまな理由が考えられますが、理由の1つに「車体番号(ナンバープレート)が欲しい」ということがあります。

車体番号を他の車と付け替えれば、そっくりそのまま他の車とすり替わってしまうのです。公的に車検証で証明することもできてしまいます...。

例えば走行距離15万kmの中古車に、走行距離5万kmの同じ車種の中古車の車体番号を付け替えれば、走行距離5万kmの車として販売することができます。

が!、、、、これはもちろん違法です(^^;)

今ではこんなことやる業者はかなり少なくなっているのですが、車検証や走行距離メーターの数値だけを100%信用するのではなく、一応は、内装の擦れ具合や全体的な消耗度合も見て判断するようにしましょう!

中古車販売第1位ガリバーの
中古車マッチング!

ガリバー

今、頭の中に気になっている中古車があるなら、すぐに見積もりだけでもとった方がいいです!

なぜなら"あなたが気になっている中古車は他の多くの方も気になっている"からです。良い在庫ほど早く売れてしまいます。

中古車販売実績・販売シェアNO.1のガリバー をご紹介しておきます(^^)国内トップクラスの保証も充実しています!※氏名・電話番号は正しく入力しましょう。

お見積もりは3分で終わります。すぐにガリバー が条件に合う車種を探してくれます!

ガリバーの中古車が他社より安い理由

当サイト内の内容・構成・デザイン・テキスト、画像の無断転載・複製(コピー)は一切禁止です。
Copyright All Reserved by 中古車の選び方・購入ガイド! Since 2012/4/30-