中古車のキズやへこみは、「状態図」か「査定表」を見せてもらおう!

中古車のキズやへこみは、「状態図」か「査定表」を見せてもらおう!

状態図・査定表 中古車を選ぶ際にどうしても気になるのがキズへこみです。

中古車の販売時にはオートオークションや下取りで仕入れた後、販売店がある程度は修復して販売しますが、問題は元々あったキズやへこみがどのようなもので、どのように修復されているのかということだと思います。

中古車ですから大なり小なりキズやへこみがあるのはおかしいことではありませんが、それがどのようなものであって、きちんと修復されているかどうかは確認する必要があります。

中古車にあったキズやへこみというのは、「状態図」や「査定表」で確認することができます!

販売店がその車をオートオークションで仕入れたなら状態図(コンディションチェックシートとも呼ばれる)があるはずですし、下取りで仕入れたなら査定表必ずあるはずです。

気になる中古車があるなら一度、「状態図か査定表はありますか?」と聞いてみましょう?

もし「この車は他店舗で仕入れたのでわかりません。」や、「オートオークションで仕入れたのでわかりません。」などと断ってきたら、ですのであまりその販売店は信用できません。

1番いいのは見せてくれるところですが、中には見せないと決めている販売店もあります。見せるとプロであればいくらで仕入れたかわかってしまう恐れがあるからです。

ですので一概に見せないところは悪い販売店と決めつけることはできませんが、それであれば「自社で見せてはいけないことになってるんです。すみません。」と、変な嘘をつかない方が信用できると言えます。

中古車の「状態図」「査定表」の見方

中古車の「状態図」「査定表」の見方 さて状態図か査定表を見せてもらえたら、様式によって若干異なりますが、用紙の右下の方に車の見開き図が記載されていると思います。

アジの開きのようなイラストになっていますが、キズやへこみがあればここに外装の状態が記号で記入されます。

記号はアルファベットでそれぞれ意味が異なりますが、以下の表を参考になさってください。

瑕疵記号 意味 表記
A キズ A1〜A3
E エクボ E1〜E3
U 凸凹 U1〜U3
W 補修 W1〜W3。
W1:仕上げの質が良い。W2:補修波がある。W3:再補修が必要。
S サビ S1〜S2
C 腐食 C1〜C2
X 交換が必要 Xのみ
XX 交換済み XXのみ
Y ワレ(ビス穴) Y1〜Y3で表記。Y1:ビス穴が2か所程度。Y2:手のひら大のワレ。Y3:上記以上のワレ又は改造穴
U 凹・ズレ U1〜U3で表記。

中古車の「状態図」「査定表」の評価点の見方

中古車の「状態図」「査定表」の評価点の見方 状態図や査定表の右上の欄には、評価点が記入されています。

評価点は外装の状態と内装の状態のA〜Eのランクと走行距離、修復歴などを総合してS〜Rの点数がつけられます。

中古車の状態がどのような状態であればどのような点数がつくのか、「状態図」「査定表」の評価点の見方は以下です。

以下の評価基準はトヨタのオートオークション(TAA)の評価基準を参考にしております。評価基準はオークション会場によって若干異なりますが、おおむね同じような基準に設定されています。

評価点 内容 外装評価 内装評価
S点 走行距離1万km以内 A以上 A以上
初度登録経過月数12ヵ月以内
無傷、無補修である
6点 走行距離3万km以内
初度登録経過月数36ヵ月以内
内外装とも軽微な瑕疵が僅かにある
5点 走行距離5万km以内 B以上
外装に軽微な瑕疵が若干あるもの
内装に気になるシミ、汚れ、のり跡、焦げ、切れ等が若干ある
4.5点 走行距離10万km以内 B以上 C以上
軽微な加修を施すことで5点に準ずるもの
外装に気になる程度の瑕疵が数箇所ある
内装に焦げ穴、割れ、擦れ、変色、色褪せ等が若干ある
4点 走行距離15万km以内 C以上 D以上
内外装とも目立つ瑕疵が複数あり、加修を要する
3.5点 内外装とも大きな瑕疵が多数あり、加修、または交換を要する D以上 E以上
主要溶接パネルを交換している
3点 内外装とも交換を要する大きな瑕疵が多数ある E以上
機関、機構に大きな不具合がある
2点 商品価値が低い
腐食車
1点 災害車(冠水歴車、消化剤散布歴車など)
RA点 軽微な修復歴車
R点 修復歴車

一般的に評価点が4.5点以上の中古車であれば、比較的キズやへこみも少なく状態は良いと判断することができます。

中古車販売店によっては、評価点が4.5点以上の車を仕入れると決めているところも多いようです。その方が後々のトラブルやクレームも少なくなるためです。

逆にそれ以下の点数になってくると、外装や内装に目立つキズやへこみがあったり、必ず修理を必要とするほどの瑕疵(キズやへこみのこと)がありますので、避けた方が無難であると判断できます。

外装の評価や内装の評価基準はこちらで解説しております
中古車の査定表の見方!評価・記号の意味

中古車販売第1位ガリバーの
中古車マッチング!

ガリバー

今、頭の中に気になっている中古車があるなら、すぐに見積もりだけでもとった方がいいです!

なぜなら"あなたが気になっている中古車は他の多くの方も気になっている"からです。良い在庫ほど早く売れてしまいます。

中古車販売実績・販売シェアNO.1のガリバー をご紹介しておきます(^^)国内トップクラスの保証も充実しています!※氏名・電話番号は正しく入力しましょう。

お見積もりは3分で終わります。すぐにガリバー が条件に合う車種を探してくれます!

ガリバーの中古車が他社より安い理由

当サイト内の内容・構成・デザイン・テキスト、画像の無断転載・複製(コピー)は一切禁止です。
Copyright All Reserved by 中古車の選び方・購入ガイド! Since 2012/4/30-