売っている中古車の1割(10%)が事故車(修復歴車)であるという事実

中古車選び関連情報 - 売っている中古車の1割(10%)が事故車(修復歴車)であるという事実

 中古車を選ぶ際に気になるのが、事故車(修復歴車)の存在です!

事故車(修復歴車)というのは、車の主要な構造部分に損傷を受け、補修した経歴のある車のことをいいます。修復歴車の基礎知識

車というのは絶妙なバランスで成り立っている乗り物なので、主要な構造部分に損傷を受けるとたとえ修理したとしても、まっすぐ走らなかったり、安全性に問題が起きていたりと、重大な欠陥が生じる可能性が高いのです。

そのため中古車選びでは、"事故車(修復歴車)には手を出さない!"というのが鉄則です!

中古車のプライスボードには、必ず修復歴(有・無)と記載する部分がありますので、ここをみて(有)となっている中古車を選ばなければ問題はないのですが、注意したいのが(無)と書いてあるのに事故車(修復歴車)である場合です!

中古車販売店の中には知ってか知らずか、事故車(修復歴車)なのに修復歴は無しとして販売しているところもあるようです(^^;)

私の愛読書である"知らずに買うと損をする。 中古車選び 裏の裏!"に驚愕の事実が書いてありました...。

流通する中古車の約1割(10%)が事故車だというのです!!

およそ10台に1台が事故車だということです。怖いですね...。

この割合は筆者が独自に調査したもので、買取専門店が一般ユーザーから買取した中古車を出品しているコーナーで、一定期間計234台を集計したところ、内23台が事故車であったということです。

事故車の中にはメーター不正車、走行距離不明車も含まれているとのことです。どちらにしろこんな中古車には出会いたくないものです(^^;)

当然オートオークションに出品された車は中古車販売店が落札しますので、事故車を落札したとしても事故車として販売していれば問題ないわけです。

しかしどう記載するかは販売店の自由(本当はダメ)ですから、事故車を安く仕入れて普通の車同様に高く売ることをする悪徳販売店もでてくるのです。

ですので中古車は、プライスボードに書いてあることを鵜呑みにするのではなく、自分の目で判断することが大切なのです!

中古車販売第1位ガリバーの
中古車マッチング!

ガリバー

今、頭の中に気になっている中古車があるなら、すぐに見積もりだけでもとった方がいいです!

なぜなら"あなたが気になっている中古車は他の多くの方も気になっている"からです。良い在庫ほど早く売れてしまいます。

中古車販売実績・販売シェアNO.1のガリバー をご紹介しておきます(^^)国内トップクラスの保証も充実しています!※氏名・電話番号は正しく入力しましょう。

お見積もりは3分で終わります。すぐにガリバー が条件に合う車種を探してくれます!

ガリバーの中古車が他社より安い理由

当サイト内の内容・構成・デザイン・テキスト、画像の無断転載・複製(コピー)は一切禁止です。
Copyright All Reserved by 中古車の選び方・購入ガイド! Since 2012/4/30-