中古車展示場では、電装系とボディの隙間をチェックしよう!

中古車展示場では、電装系とボディの隙間をチェックしよう!

中古車展示場では、電装系とボディの隙間をチェックしよう!

 中古車を選ぶために中古車展示場に行くと、中古車の外装や内装はくまなくチェックする方は多いようです。

中古車の場合は特に見た目が重要になりますから、ボディにキズやへこみはないか、内装がへたれていたり破れていたりしないかなどを入念にチェックします。

もちろん外装や内装をチェックすることも大事なのが、意外に忘れがちなのが、電装系ボディの隙間のチェックです。

エアコンや電動ミラーなどの電装系のチェックをしよう!

 電装系のチェックというのは何も電気配線のことではなく、スイッチを押してきちんと電気系統が作動するかという簡単なことです。

確認方法はいたってシンプルで、スイッチを押して正常に作動するかどうかを確認します。

チェック箇所は、集中ドアロック・電動ミラー・エアコン・ウインカー・ハイビーム・ロービーム・ラジオ・オーディオ・カーナビなど、運転席から操作できるものはすべて操作して確認します。

特にエアコンについてはもし購入後に修理が必要になった場合は、修理費用が高額になる場合もあるため、暖房と冷房の両方を確認し、すぐに温まるか冷えるかも確認しておきましょう!

電動ミラーについてもよく使う部分ですので、劣化して動作が鈍くなってしまっていることがあります。

もし不具合箇所があれば指摘し、値引きしてもらうか修理してもらうよう交渉してみましょう!

ボディの隙間のチェックをしよう!

 次に忘れがちなのがボディの隙間のチェックです!

車のボディは良く見ると、ボンネットとライトとの隙間やドアとフェンダーの隙間など、何か所か隙間があります。

これらの隙間は出荷時には一定の間隔でまっすぐに伸びているのが正常で、少しずつ狭くなっていたり、左右で隙間の感覚に違いがある場合は、修復をした形跡である可能性が高いです。

隙間はしっかりと観察しないと不具合を発見しにくいことが多いので、車を移動してもらい広くて明るい場所で、じっくりとチェックするようにしましょう!


 中古車を購入後にもし不具合を発見したとしても、特別な保証に入っていない場合は、基本的にその不具合は認められません。

販売時には故障してませんでしたよ?ほら、記録もありません。」と言われて終わりです(^^;)

販売店が冷たいように思われるかもしれませんが、例えば中古車を購入後に同じ機種の壊れたカーナビを付け替えて、後から壊れていたと販売店に請求する悪い人もいるのです。

それだけにやはり購入前にしっかりと、車の状態をチェックすることが大切なのです!(^^)

中古車販売第1位ガリバーの
中古車マッチング!

ガリバー

今、頭の中に気になっている中古車があるなら、すぐに見積もりだけでもとった方がいいです!

なぜなら"あなたが気になっている中古車は他の多くの方も気になっている"からです。良い在庫ほど早く売れてしまいます。

中古車販売実績・販売シェアNO.1のガリバー をご紹介しておきます(^^)国内トップクラスの保証も充実しています!※氏名・電話番号は正しく入力しましょう。

お見積もりは3分で終わります。すぐにガリバー が条件に合う車種を探してくれます!

ガリバーの中古車が他社より安い理由

当サイト内の内容・構成・デザイン・テキスト、画像の無断転載・複製(コピー)は一切禁止です。
Copyright All Reserved by 中古車の選び方・購入ガイド! Since 2012/4/30-