中古車でもリコールの対象?

よくある中古車の疑問Q&A - 中古車でもリコールの対象?

中古車でもリコールの対象?

 こちらのページでは、中古車でもリコールの対象?について、わかりやすく解説しております(^^)


Q:中古車でもリコールの対象になるの?

 A:車にはリコール制度というものがあります。

リコールとは、設計・製造上の問題により安全確保のため自動車メーカー等が国土交通省に届け出て、自動車の回収・修理を行うものです。基本的には無償修理です。

この他にも改善対策、サービスキャンペーンといった改善措置があります。

 最近の車は品質がいいから、そんな壊れるような設計はしないだろ〜っと思いきや、リコールの件数はけっこう多く、平成23年度で、国産車では180件、対象台数2,42万3,068台。輸入車では、83件、17万1,169 台となっており、合計すると平成23年度だけで、リコール件数263件対象台数2,59万4,237台となっております。

もちろんこの中にはドアミラーのネジが緩むなど軽微なものもありますが、エンジンに支障がでるなど重大なものまであります。

少し前(2000年)に、自動車メーカー三菱の大規模なリコール隠しが問題になりましたが、それ以来自動車メーカーは積極的にリコールを行うようになり、リコール件数も増加しています。

消費者としては、もし不具合があれば自動車メーカーが積極的に公表して無償修理してくれるので、状況は良くなったといえます。

 さて、このリコールですが、新車であれ中古車であれ、元々の不具合があればリコールの対象となりますので、中古車であってもリコール対象の車台番号・型式であれば、ディーラーにて無償修理を受けることができます。

購入する中古車が決まったら、リコールの対象になっていないか、一度メーカーHPで確認してみるとよいでしょう!

インターネットで「(自動車メーカー名) リコール」と入力して検索すれば、自動車メーカーのリコール検索ページにたどり着きます。

フリーダイヤルでも確認できますので、車検証を手元に置いて、コールセンターに問い合わせてみましょう!


 以上が、中古車でもリコールの対象?の解説です(^^)

自動車メーカーのリコールはけっこう頻繁にあるもので、メーカーはあまりおおっぴらにしたくないので、こちらから情報を得ようとしないとなかなか耳に入ってきません(^^;)

中古車でも自動車メーカーには品質を保証する責任がありますから、欲しい中古車が決まったら、リコール情報はないか1度調べてみることをおすすめ致しますm(_ _)m

中古車販売第1位ガリバーの
中古車マッチング!

ガリバー

今、頭の中に気になっている中古車があるなら、すぐに見積もりだけでもとった方がいいです!

なぜなら"あなたが気になっている中古車は他の多くの方も気になっている"からです。良い在庫ほど早く売れてしまいます。

中古車販売実績・販売シェアNO.1のガリバー をご紹介しておきます(^^)国内トップクラスの保証も充実しています!※氏名・電話番号は正しく入力しましょう。

お見積もりは3分で終わります。すぐにガリバー が条件に合う車種を探してくれます!

ガリバーの中古車が他社より安い理由

当サイト内の内容・構成・デザイン・テキスト、画像の無断転載・複製(コピー)は一切禁止です。
Copyright All Reserved by 中古車の選び方・購入ガイド! Since 2012/4/30-