洗車のしすぎは逆に良くない!中古車のボディメンテ!

洗車のしすぎは逆に良くない!中古車のボディメンテ!

洗車のしすぎは逆に良くない!中古車のボディメンテ!

中古車の洗車 中古車を購入するとやはり自分の愛車ですから、晴れた日にピカピカに洗車したくなるのが人情というものです。

しかし間違った洗車をすると、洗車直後はピカピカに見えても、ボディに小さな傷をたくさんつけてしまい、どんどんくすんだ塗装面になってしまうのです。

特に最近の車は塗装が高品質になってきていて、"新車から1年くらいはワックスをかけないでください"という注意書きがあるほどです。

ボディに傷をつけない正しい洗車方法

 まず車のボディをきれいな状態に保つためには、できるだけ塗装面に傷をつけないことが大切です!

よくあるコイン洗車機は手軽で便利ですが、やはり手洗いに比べると細かな傷がついてしまいますのでやめましょう!

最近ではキズがつきにくいスポンジタイプのソフトブラシを使用する洗車機もありますが、従来のナイロン式に比べると傷はつきにくいでしょうが、やはり手洗いに比べると傷をつけてしまいます。

基本は手洗いが原則です!

正しい洗車は、水洗いから始まります!

まずは、ボディ全体に水をかけます。勢いよく水のでる圧水を上から下に向かってまんべんなくかけて、砂や埃を洗い流しましょう!

実はこの水洗いの工程が最も重要で、ボディ全体の95%以上の汚れや埃はとれますから、十分に水洗いを行います。

次にシャンプーで手洗いをします。

シャンプーやスポンジは市販の洗車用のやわらかいものでOKです。洗う順序はすでに砂や埃はあらかたとれていますので、どこのパーツからでもOKですが、砂や埃がついている可能性が高い下の方は後回しにしましょう!

よくスポンジを円方向に動かして洗う洗い方がありますが、基本は上から下へ、前から後ろへと直線的に動かします。この方が広い範囲を一定の力で洗うことができます。

イメージとしては手の力で洗うというよりは、ボディ表面についた泡で洗うといったイメージで、やさしく丁寧に泡を転がしていきます。

ひととおり洗うことができたら、シャンプーを洗い流します。

上から下へシャンプーを完全に洗い流しましょう!シャンプーが残っていると、残った成分がワックスをはじいたり新たな汚れを引き寄せたりしますので、十分な水量で徹底的に洗い流します!

次に拭き上げです。

ボディに残った水滴を吹きあげます。カー用品店では拭き上げ専用の布が売っていますので、入り組んだところも丁寧に吹き上げます。水が残っていると、ワックスがきれいにのりません。

最後にワックスがけです!

ワックスはカー用品店で売っているものでOKですが、製品により使用方法が若干異なりますので、説明書をよく読んでから使用しましょう!

ワックスは一定時間おいておいても効果は変わりませんので、一度全体的に塗ったら乾く前にきれいな布でサッとふき取りましょう!


 以上が正しい洗車方法です。

洗車って人の性格がよくでるもので、人それぞれ自分のやり方があると思いますが、もっとも重要なのは水洗いです!

水洗いの段階ですべての汚れを洗い流すつもりで、徹底的に洗浄しましょう!

シャンプー洗いやワックスなんかは、あくまでも補助的な役割と思っておいてください(^^)

中古車販売第1位ガリバーの
中古車マッチング!

ガリバー

今、頭の中に気になっている中古車があるなら、すぐに見積もりだけでもとった方がいいです!

なぜなら"あなたが気になっている中古車は他の多くの方も気になっている"からです。良い在庫ほど早く売れてしまいます。

中古車販売実績・販売シェアNO.1のガリバー をご紹介しておきます(^^)国内トップクラスの保証も充実しています!※氏名・電話番号は正しく入力しましょう。

お見積もりは3分で終わります。すぐにガリバー が条件に合う車種を探してくれます!

ガリバーの中古車が他社より安い理由

当サイト内の内容・構成・デザイン・テキスト、画像の無断転載・複製(コピー)は一切禁止です。
Copyright All Reserved by 中古車の選び方・購入ガイド! Since 2012/4/30-