新車と中古車を乗り継ぐ場合の価格シミュレーション!どっちがお得!?

ライフステージ別の中古車選び! - 新車と中古車を乗り継ぐ場合の価格シミュレーション!どっちがお得!?

新車と中古車を乗り継ぐ場合の価格シミュレーション!

 車の購入を考える際に、"新車を買うか、中古車を買うか"ということで悩む方が非常に多いです。

新車は高いけどピカピカの新品、中古車は安いけど中古だし故障が心配...。といった具合です(^^;)

統計的にみると、新車を購入した人は次の車も新車を選ぶ人が多く、中古車を購入した人は、次の車も中古車を選ぶ人が多いようです。

それでは新車新車に乗り継ぐ場合と、中古車中古車に乗り継ぐ場合とでは、価格的にみるとどちらがどれぐらいお得なのかシミュレーションしてみました!

新車→新車、中古車→中古車の価格比較シミュレーション!

 以下の表では、新車→新車を乗り継ぐ場合と、中古車→中古車を乗り継ぐ場合とで、一生のうち4回車を購入した場合、結果的にどれぐらい価格差がでてくるのか?比較シミュレーションしています!

同じ車種の車を、新車を乗り継ぐ場合の購入価格は350万円、中古車を乗り継ぐ場合は、3年落ちの中古車を270万円で購入した場合で比較しています。毎回同一車種、同一価格で購入した場合を想定しています。

新車 → 新車 中古車 → 中古車
2014年 350万円 270万円
10年後の2024年 10年落ち
下取り価格10万円
支出340万円
13年落ち
下取り価格0万円
支出270万円
10年後の2034年 10年落ち
下取り価格10万円
支出340万円
13年落ち
下取り価格0万円
支出270万円
10年後の2044年 10年落ち
下取り価格10万円
支出340万円
13年落ち
下取り価格0万円
支出270万円
支出計 1370万円 1080万円
差額 その差、290万円!

支出計は新車を乗り継ぐ場合で1370万円、中古車を乗り継ぐ場合で1080万円となり、その差は290万円にもなりました!

中古車を乗り継げば同じ車種であっても、4回購入で約300万円の差がでることがわかりました。もう1台車が買える計算になりますのでとてもお得です(^^)

3年落ちの中古車であれば想定走行距離3万3千km程度ですから、デザイン的にも古さを感じさせませんし、まだまだきれいな中古車が購入できます。

また現在の車は耐久性が非常に高くなっていますので、10年ぐらいは余裕でもちますから故障の心配もありません。この辺りは新車を10年乗る場合とほとんど変わらないと考えていいと思います。

ご覧のとおり中古車を乗り継げば非常にお得になりますので、現在車を購入する人の約6割もの人が、中古車を選択しています!海外ではもっと割合は増えます。

みなさんも人生の資金繰りに少しでも不安があれば、中古車を検討してみることをお勧めいたします!(^^)

中古車販売第1位ガリバーの
中古車マッチング!

ガリバー

今、頭の中に気になっている中古車があるなら、すぐに見積もりだけでもとった方がいいです!

なぜなら"あなたが気になっている中古車は他の多くの方も気になっている"からです。良い在庫ほど早く売れてしまいます。

中古車販売実績・販売シェアNO.1のガリバー をご紹介しておきます(^^)国内トップクラスの保証も充実しています!※氏名・電話番号は正しく入力しましょう。

お見積もりは3分で終わります。すぐにガリバー が条件に合う車種を探してくれます!

ガリバーの中古車が他社より安い理由

当サイト内の内容・構成・デザイン・テキスト、画像の無断転載・複製(コピー)は一切禁止です。
Copyright All Reserved by 中古車の選び方・購入ガイド! Since 2012/4/30-