中古車の選び方・購入ガイド!【TOPページ】 > 中古車人気ランキング!【一覧】 > スズキ(SUZUKI)の中古車人気ランキング!

スズキ(SUZUKI)の中古車人気ランキング!

スズキ(SUZUKI)の中古車人気ランキング!と、スペック比較表一覧

スズキ(SUZUKI)の中古車人気ランキング!

 こちらのページでは、スズキ(SUZUKI)中古車人気ランキング!をご紹介しております!
中古車相場価格燃費」などの重要なスペックを比較しておりますので、皆様の中古車選びと購入ガイドにご活用ください(^v^)
並び順は、左から販売台数が多い順(人気順)となっております。

もし気になる中古車がありましたら、「中古車販売実績NO.1のガリバー 」で、総額いくらで購入できるのか見積もりをとってみましょう!
すでにお持ちの車を売る予定の方は、「 中古車買取実績No.1ガリバー 」で買取査定をしておきましょう!どちらもシェアNO.1です(^^)

スズキ(SUZUKI)の中古車人気ランキング!【1位~10位】

  • スズキといえば軽自動車が有名なので、中古車も軽自動車が人気!
  • 中古車の中には改造車も出回りやすいので、フルノーマルが1番安心!
  • シートのへたり具合や傷、錆の出方を確認しよう!
  • 燃費の良い車種が多いので、維持費が節約できる!
  • 改造している場合は、改造箇所を確認しよう!
  • エンジンから異音はしないか、変な振動はないか確認しよう!

販売台数 4 5 6 7 8 9 10
  ワゴンRの中古車の評価と相場価格 ジムニーの中古車の評価と相場価格 スイフトの中古車の評価と相場価格 ワゴンRスティングレーの中古車の評価と相場価格 エブリィワゴン(EVERY WAGON) アルトラパンの中古車の評価と相場価格 MRワゴン エブリィ(EVERY) アルト(ALTO) エスクード
車名 ワゴンR ジムニー スイフト ワゴンRスティングレー エブリィワゴン アルトラパン MRワゴン エブリィ アルト エスクード
メーカー スズキ スズキ スズキ スズキ スズキ スズキ スズキ スズキ スズキ スズキ
JC08モード燃費 30.0km/L 14.8km/L 26.4km/L 30.0km/L 14.4km/L 26.0km/L 30.0km/L 16.4km/L 22.6km/L 10.6km/L
エコカー減税 100%減税 - 100%減税 100%減税 - 100%減税 100%減税 100%減税 50%減税 -
室内長(mm) 2165 1685 1905 2165 2045 1915 2135 1700
*荷台長
1835 2000
室内幅(mm) 1295 1220 1385 1295 1305 1235 1285 1245
*荷台幅
1260 1490
室内高(mm) 1265 1210 1225 1265 1385 1215 1260 1195
*荷台高
1240 1230
新車価格 109万円

145万円
126万円

158万円
127万円

178万円
134万円

161万円
135.4万円

169万円
104万円

153万円
112万円

135万円
87.9万円

138.3万円
80.8万円

96.2万円
218万円

229万円
中古車
相場価格
35.9万円

125万円
68万円

135.4万円
46万円

151万円
44.8万円

136.9万円
60万円

149万円
52万円

148万円
25万円

129万円
52万円

119万円
23.8万円

88万円
120万円

220万円
評価 ワゴンRの中古車の評価と相場価格 ジムニーの中古車の評価と相場価格 スイフトの中古車の評価と相場価格 ワゴンRスティングレーの中古車の評価と相場価格 エブリィワゴン(EVERY WAGON)の中古車の評価と相場価格 アルトラパンの中古車の評価と相場価格 MRワゴンの中古車の評価と相場価格 エブリィ(EVERY)の中古車の評価と相場価格 アルト(ALTOの中古車の評価と相場価格 エスクードの中古車の評価と相場価格
中古車検索

※ なお、表示価格は車体価格ですので、実際に購入する際の「支払総額」は、税金や諸費用、保険料なども含めると約10万~30万円増しになります。
【中古車毎日入荷中!】ガリバー中古車ご提案サービス 」でお見積りをとると、最も重要な「支払総額」がわかります(^^)

※ 中古車相場価格については、あまりに古い中古車は参考になりませんので、おおむね5年以内の中古車価格を目安としています。

もし気になる中古車がありましたら、「中古車販売実績NO.1のガリバー 」で、総額いくらで購入できるのか見積もりをとってみましょう!
すでにお持ちの車を売る予定の方は、「 中古車買取実績No.1ガリバー 」で買取査定をしておきましょう!どちらもシェアNO.1です(^^)

バラエティに富んだ軽自動車の車種

ダイハツと並んで軽自動車界を牽引してきたスズキだけに、軽自動車のラインナップは豊富で、スーパーハイトワゴンのスペーシアから軽自動車の概念を変えたトールワゴンのワゴンR、一貫してクロスカントリー路線を継承するジムニー、女性向けのラパンやSUVのHUSTLERなど、多彩な車種が揃っており、中古車人気ランキングを見ても各車種が僅差で順位を争っています。

その豊富な車種の中で、つねに上位をキープしているのがワゴンRです。初代モデルは1993年に登場しましたが、それまでの軽自動車といえば商用向きの1BOXキャブオーバー型、または2BOXハッチバックの乗用車タイプに限られていて、軽自動車は一家における2台目の車、セカンドカーという位置づけに終わっていました。

ワゴンRは軽自動車のイメージを一新すべく、エンジンをフロントに配置しながらも車高を上げ、フロアパネルを二重構造にして床面を下げ、車内空間を格段に広げた最初の軽自動車となりました。この手法はその後の軽自動車だけでなく、各メーカーのミニバンにも用いられています。

ワゴンRはその後も進化、最新モデルはモーター機能付き発電機を搭載したタイプも発売されており、JC08モードで33.0㎞/Lという好燃費を記録しています。中古車市場では販売台数が多いので、状態の良い車種から好みの1台を選択することが可能となっています。

「脱軽自動車依存」の姿勢を表すスイフトスポーツ

その他、スペーシアやアルトなども中古車市場では車数の多い車種となっていますが、中古車人気ランキングでも分かるようにスズキは小型車も製造しており、中でもスイフトは好調な販売成績を残しています。

現在、軽自動車は経済的で運転がしやすく、しかもファーストカーとして選べるだけの豪華装備と安全性能を備えていることから新車市場、中古車市場ともに活況を見せていますが、スズキはあえて「脱軽自動車依存」を掲げ、小型車や普通車の本格的な製造に乗り出しました。

塊感のあるボディに小気味よい走りを実現させる1.2Lエンジンはコンパクトカーの中でもヴィッツフィットに次ぐ人気を集めており、とくにスイフト・スポーツは1.0tの車重に100kW(130PS)を発揮する1.6Lエンジンを搭載、さらにコンパクトカーでは例を見ない6速マニュアルトランスミッションを用意、ボーイズレーサー(小型大衆車の走行性能を強化した車種)の総称に相応しい仕上がりを見せています。中古車購入の際、フィットやヴィッツでは走りが物足りない、と感じる人にはぜひ、お勧めの1台です。

< ↓他の車種の車種別中古車人気ランキング↓ >

< ↓ニーズ別中古車人気ランキング↓ >

< ↓メーカー別中古車人気ランキング↓ >

中古車の選び方・購入ガイド!【TOPページ】 > 中古車人気ランキング!【一覧】 > スズキ(SUZUKI)の中古車人気ランキング!

< ページの1番上へ > < サイトのTOPページへ >