中古車の選び方・購入ガイド!【TOPページ】 > 中古車人気ランキング!【一覧】 > 日産(NISSAN)の中古車人気ランキング!

日産(NISSAN)の中古車人気ランキング!

日産(NISSAN)の中古車人気ランキング!と、スペック比較表一覧

日産(NISSAN)の中古車人気ランキング!

 こちらのページでは、日産(NISSAN)中古車人気ランキング!をご紹介しております!
中古車相場価格燃費」などの重要なスペックを比較しておりますので、皆様の中古車選びと購入ガイドにご活用ください(^v^)
並び順は、左から販売台数が多い順(人気順)となっております。

もし気になる中古車がありましたら、「中古車販売実績NO.1のガリバー 」で、総額いくらで購入できるのか見積もりをとってみましょう!
すでにお持ちの車を売る予定の方は、「 中古車買取実績No.1ガリバー 」で買取査定をしておきましょう!どちらもシェアNO.1です(^^)

日産(NISSAN)の中古車人気ランキング!【1位~10位】

  • 新車価格が高い高級車が中古車市場で人気!
  • スポーティーな車種は、事故歴修復歴などを確認しよう!
  • SUVは酷使されていないか、傷や錆の出具合を確認しよう!
  • クーペ・セダン・SUV・ミニバンなど、豊富な車種の中古車がある!
  • シートアレンジ荷室容量を確認しよう!
  • 長く乗りたい方は走行距離5万km以下がおすすめ!

販売台数 1 2 4 5 6 7 8 9 10
  エルグランドの中古車の評価と相場価格 GT-R セレナの中古車の評価と相場価格 フェアレディZの中古車の評価と相場価格 フーガ(FUGA) エクストレイルの中古車の評価と相場価格 ノートの中古車の評価と相場価格 ムラーノ スカイラインの中古車の評価と相場価格 モコ(MOCO)
車名 エルグランド GT-R セレナ フェアレディZ フーガ エクストレイル ノート ムラーノ スカイライン モコ
メーカー 日産 日産 日産 日産 日産 日産 日産 日産 日産 日産
JC08モード燃費 10.8km/L 8.7km/L 15.2km/L 9.2km/L 11.2km/L 14.2km/L 25.2km/L 10.8km/L 11.4km/L 30.0km/L
エコカー減税 50%減税 - 100%減税 - 50%減税 100%減税 100%減税 - 50%減税 100%減税
室内長(mm) 3020 1750 3060 990 2090 2000 2065 2040 2070 2135
室内幅(mm) 1580 1475 1480 1495 1535 1450 1390 1550 1480 1285
室内高(mm) 1275 1095 1390 1090 1215 1265 1255 1235 1185 1260
新車価格 310万円

779万円
931万円

1544万円
216万円

315万円
367万円

532万円
195万円

555万円
199万円

341万円
124万円

184万円
297万円

485万円
289万円

451万円
116万円

161万円
中古車
相場価格
119.6万円

398万円
439万円

1230万円
64万円

289万円
209万円

359万円
125万円

450万円
98.9万円

228万円
35万円

158万円
98万円

319万円
89万円

378万円
65万円

135万円
評価 エルグランドの中古車の評価と相場価格 GT-Rの中古車の評価と相場価格 セレナの中古車の評価と相場価格 フェアレディZの中古車の評価と相場価格 フーガ(FUGA)の中古車の評価と相場価格 エクストレイルの中古車の評価と相場価格 ノートの中古車の評価と相場価格 ムラーノの中古車の評価と相場価格 スカイラインの中古車の評価と相場価格 モコの中古車の評価と相場価格
中古車検索

※ なお、表示価格は車体価格ですので、実際に購入する際の「支払総額」は、税金や諸費用、保険料なども含めると約10万~30万円増しになります。
【中古車毎日入荷中!】ガリバー中古車ご提案サービス 」でお見積りをとると、最も重要な「支払総額」がわかります(^^)

※ 中古車相場価格については、あまりに古い中古車は参考になりませんので、おおむね5年以内の中古車価格を目安としています。

もし気になる中古車がありましたら、「中古車販売実績NO.1のガリバー 」で、総額いくらで購入できるのか見積もりをとってみましょう!
すでにお持ちの車を売る予定の方は、「 中古車買取実績No.1ガリバー 」で買取査定をしておきましょう!どちらもシェアNO.1です(^^)

幅広いカテゴリーが並ぶランキング車!

日本国内の自動車メーカーとしてはトヨタに次いで第二位の規模を誇る日産ですが、じつは生産台数第二位の数値というのはルノー・日産の合計のため、日産単体ではホンダに抜かれて第三位に甘んじています。しかし日本のモータリゼーションを支えてきたメーカーだけに車種のラインナップはホンダ以上に充実しており、中古車人気ランキングでも高級セダンからスポーツカーまで幅広いカテゴリーが並んでいます。

中古車人気ランキングを見ると、じつに魅力的な車種が揃っています。ラグジュアリー系ミニバンではトヨタのアルファードとライバル関係にあるエルグランド、5ナンバーサイズの取り回しがラクなミニバンではホンダのステップワゴンとライバルのセレナ、クーペスタイルの流麗なラインを持つ高級セダンのフーガスカイラインなど、どの車種にもきちんと個性があり、それでいて消費者の需要に応えようという姿勢が見られる車種ばかりですが、どの車種もライバルに「ちょっとだけ負けて」いたり、消費者の需要が少なかったり、と国内の自動車産業全体から見ると販売成績において残念な結果が見られます。

個々の車種には高い技術力が投入されている!

かつて、「販売のトヨタ、技術の日産」と呼ばれていた時代がありました。現在でも個々の車種に対する技術力は国内でも高いレベルにありますが、トヨタのハイブリッド、ホンダのセンタータンクレイアウト、スバルの4WDといった消費者に分かりやすい技術力のセールスポイントがないだけに、新車に限らず中古車市場でもトヨタやホンダの後塵を拝する状況になっています。

前述したように個々の車種に対する技術力は高いレベルにあり、たとえばスカイラインクーペには大排気量でありながらアクセルレスポンスの早いVQ37型エンジンが搭載され、鋭さと扱いやすさを両立させたステアリングシステム、4輪アクティブステアが装備されています。また5ナンバーミニバンのセレナは2列目シートの中央を多彩にアレンジできて車内空間を有効に使えるスマートマルチセンターシートが装備されています。

メーカーとして目立ったセールスポイントはなくても個々の車種がライバルに引けをとらない機能を揃えているのであれば、むしろ中古車を購入する際は価格が若干、安くなる日産車を選んだ方が予算を低く抑えることができます。中古車販売実績の高い ガリバー であれば在庫車数も多いので、日産車とライバル車の比較検討も簡単に行えます。

< ↓他の車種の車種別中古車人気ランキング↓ >

< ↓ニーズ別中古車人気ランキング↓ >

< ↓メーカー別中古車人気ランキング↓ >

中古車の選び方・購入ガイド!【TOPページ】 > 中古車人気ランキング!【一覧】 > 日産(NISSAN)の中古車人気ランキング!

< ページの1番上へ > < サイトのTOPページへ >