中古車の値引きできる限界額の相場

中古車の値下げ交渉のやり方

中古車の値引きできる限界額の相場

 中古車には基本的に値引きの相場は存在しておりません。

車1台1台で年式や状態、人気などに様々な違いがあり、新車のように車両本体価格が一律で決まっていて○○○ならいくら値引きをしてくれるということは難しいのです。

また中古車販売店によって営業方針や営業方法などが違いますし、仕入先や車の状態なども変わってくるからです。

欲しい車種の中古車相場と中古車販売店の見積書の総支払額が、あまりにも差が開いた見積額になっていた場合、その会社は値引きを前提に考えて価格設定をしていますし、中古車販売店の見積書が中古車相場と同程度もしくはそれ以下の価格であれば価格交渉をしない前提で価格設定を行っている可能性が高いと考えられます。

ちなみに価格設定には中古車の状態なども加味されており、小傷修理等の値段まで上乗せしている場合などもありますので、一概に金額を決めることができない現状もあります。

また仕入先には大きく分けて2パターンあり、中古車専門の業者オークションサイトとお客様の下取り車があります。中古車は仕入先によって値引き額が変わるといっても過言ではないほど値引きに重要な関わりを持っております。

仕入先が中古車のオークションだったすると、オークションサイトを利用するための月額費用や落札手数料、陸送費用など様々な仕入れにかかる費用が発生します。

その分の費用が車両本体価格に上乗せされてしまいますので、必然的に中古車専門のオークションサイトから仕入れた中古車の価格は上がってしまいます。

一方、お客様の下取り車であった場合、オークションの月額費用や落札手数料、陸送費用がかからないため、中古車相場と同額程度まで利益を上乗せしている可能性もあります。

その場合は、中古車専門のオークションサイトで仕入れた中古車と同額で店頭に並べていたとすると、仕入れに経費がかかっていない分、お客様の下取り車を購入対象としたほうが値引き額は大きくなることは確実です。

このように、仕入先を見分けることが値引き額を大きくするための秘訣と言えます。

大抵は車検証のカバーが中古車販売店のものになっていたり、車検証の所有者または使用者が同じ市町村内の住人であれば下取り車の可能性が高いと言えます。

ただし、仕入先程度なら中古車販売店の担当者に聞けば教えてくれる可能性が高いので直接確認したほうが確かです。

また前述したように仕入先によって中古車の値引き額は変わってしまいますので、一概に値引きの相場が存在するわけではありません。

そのため中古車の値引きできる限界額を金額であらわすと、0万円から無制限となってしまいます。

インターネットの普及で中古車の相場を調べることも簡単にできる時代になってきています。まずは情報収集をして価格交渉をするためのツールを1つでも多く持つことが大事なのではないでしょうか?

中古車を安く買う方法買取査定自動車保険

気になっている中古車があるなら、
すぐに見積もりをとろう!

今、頭の中に気になっている中古車があるなら、すぐに見積もりだけでもとった方がいいです!

なぜなら"あなたが気になっている中古車は他の多くの方も気になっている"からです。良い在庫ほど早く売れてしまいます。

中古車販売実績・販売シェアNO.1のガリバー をご紹介しておきます(^^)国内トップクラスの保証も充実しています!※氏名・電話番号は正しく入力しましょう。

お見積もりは3分で終わります。すぐにガリバー が条件に合う車種を探してくれます!

ガリバーの中古車が他社より安い理由

当サイト内の内容・構成・デザイン・テキスト、画像の無断転載・複製(コピー)は一切禁止です。
Copyright All Reserved by 中古車の選び方・購入ガイド! Since 2012/4/30-