ガリバーインターナショナルの会社概要と事業内容

中古車買取販売店ガリバー関連情報

ガリバーインターナショナルの会社概要と事業内容

 ガリバーインターナショナルの正式名称は株式会社ガリバーインターナショナルで、本社は東京都千代田区にあります。


ガリバー設立は1994年10月で2014年現在では20年の実績があり、東京マイカー販売株式会社の自動車の買取事業としてガリバー弘前店(フランチャイズ1号店)がオープンしました。

現在、東京証券取引所にて一部上場しており、資本金は41億5700万円となっております。決算期は2月末で2014年2月期の連結決算は1693億9800万円、個別決算は1680億3600万円となっております。

従業員数は2014年2月28日現在で2025名在籍しており平均年齢は33歳となっております。

代表取締役会長は羽鳥兼市、代表取締役社長は羽鳥由宇介羽鳥貴夫と兄弟2名となっております。連結子会社は株式会社ジー・ワンファイナンシャルサービスと株式会社ガリバーインシュアランス、ジートレーディング、ハコボーとなっております。

事業内容は自動車の買取事業( 中古車買取実績No.1ガリバー )と自動車の販売事業( 【中古車毎日入荷中!】ガリバー中古車ご提案サービス )、その他自動車流通に関わる事業となっております。

ガリバーインターナショナルの沿革

 ガリバーの元を辿ると、1994年に東京マイカー販売株式会社の車買取部門としてガリバーを立ち上げ、第一号店である安積店とガリバー弘前店(フランチャイズ1号店)をオープンさせ、株式会社ガリバーインターナショナル・コープレーションを設立しました。

その後、1996年に東京本社の開設を機に商号を株式会社ガリバーインターナショナルに社名変更をしました。

1998年には日本証券協会に株式登録を行い、2000年には東京都千代田区に本社を移転し、東京証券取引所の二部に上場しました。2003年に東京証券取引所の二部から一部に指定替えを行い、2004年に海外拠点であるGulliver USA Inc.を設立しました。

2006年は本社を東京ビルディングに移転し、2007年に社会貢献として買取や販売の一部を寄付したり、プロ野球オールスターゲームの冠協賛を行います。

2009年には先駆けといえるカーシェアリング事業や車の賃貸サービス「FLATY」を開始します。2011年の震災時は被災地へ中古車を1000台もの寄付を致しました。

2012年に初の大型展示場である「WOW!TOWN幕張」をオープンさせ、2013年には高級車の中古車専門店「リベラーラ」を開店させました。

先を見据え且つ堅実な成長を遂げており、現在では代表取締役社長が2名体制と珍しい体系ですが、今までの経緯からわかるように「そのとき」に最適な状態を実現していることを感じ取ることができます。

このことから、新しいサービスを生み出す先駆者として今後の動向に期待が高まる一方です。

 ガリバーは最大手企業というだけあって、ネット上にはさまざまな評判や口コミが溢れています。しかし最も正しい情報は自分の目と耳で感じた実体験ですので、まずは自分で利用してみて判断することが大切です!

車を売りたい方はこちら ガリバー
車を買いたい方はこちら ガリバー

中古車販売第1位ガリバーの
中古車マッチング!

ガリバー

今、頭の中に気になっている中古車があるなら、すぐに見積もりだけでもとった方がいいです!

なぜなら"あなたが気になっている中古車は他の多くの方も気になっている"からです。良い在庫ほど早く売れてしまいます。

中古車販売実績・販売シェアNO.1のガリバー をご紹介しておきます(^^)国内トップクラスの保証も充実しています!※氏名・電話番号は正しく入力しましょう。

お見積もりは3分で終わります。すぐにガリバー が条件に合う車種を探してくれます!

ガリバーの中古車が他社より安い理由

当サイト内の内容・構成・デザイン・テキスト、画像の無断転載・複製(コピー)は一切禁止です。
Copyright All Reserved by 中古車の選び方・購入ガイド! Since 2012/4/30-