定期点検整備記録簿を確認! - 中古車の選び方・購入アドバイス

中古車を見極める! - 定期点検整備記録簿は重要!

定期点検整備記録簿を確認!

 こちらのページでは、定期点検整備記録簿確認!について、わかりやすく解説しております(^^)


 車を新車で購入した際、車検証と一緒に必ずメーカー発行の定期点検整備記録簿がついてきます。

 

定期点検記録簿というのは、その車の過去の整備状況を確認することができます。どこで整備を受けたのか何を修理したのか、オイル交換はいつしたのかなど、詳細に渡り記録されています。

過去の整備状況を確認することで、その車がきちんと1年点検、2年点検などを定期的に行っているかといったことや、どこか修理をして直していれば、その部分はしばらく壊れないだろうと予測することもできます。

ですので中古車を購入する場合は、定期点検記録簿がきちんとある中古車を選ぶべきです。

また、できれば新車時についてくるメーカー発行の定期点検記録簿があればベストです!他にもディーラー独自のものや販売店独自のものもありますが、きちんと年月が揃っていればOKです。

もし中古車の候補の中で、どちらにしようか迷っていることがあれば、定期点検記録簿の内容を比較して、しっかり整備している方にするとよいでしょう!

ここで注意したいのが、定期点検記録簿がない中古車の場合です。定期点検記録簿が無いということは、何らかの知られたくない事実を隠している可能性があるからです。

定期点検記録簿には、整備内容の他に、日付走行距離の記入が義務付けられていますので、もし定期点検記録簿がないということであれば、走行距離をごまかす「メーター戻し」をされていても確認のしようがないのです!

既に車を所有していらっしゃる方はわかると思いますが、定期点検記録簿って普通置いておきますよね。わざわざ捨てずに車のダッシュボードにず〜っと入っているのが普通です。

本当に間違って捨ててしまう場合もあるでしょうが、わざわざ捨てるということは、やはり何か怪しさを感じてしまいます(^^;)

ですので、やはり中古車の品質を確かめるためにも、定期点検記録簿がきちんと有る中古車を選ぶようにしましょう!


 以上が、定期点検整備記録簿を確認!の解説です(^^)

ちなみに、年式の新しい中古車であれば、新車時についているメーカー保証をそのまま引き継いで受けることができる場合があります。

その場合、ディーラーでメーカーの保証書の名義を自分の名義に変更することが必要です。名義変更の費用はだいたい1万5000円くらいです。

保証期間の残りが少ない場合は、わざわざお金を払って名義変更をする必要もありませんが、ほとんどの中古車販売店では販売店独自の保証をつけていますので、その辺りも考慮しましょう!

以下でご紹介している ガリバー では、最長10年保証という新車並の特別保証をつけることができます。こういった中古車販売店であれば安心できますね(^^)

中古車販売第1位ガリバーの
中古車マッチング!

ガリバー

今、頭の中に気になっている中古車があるなら、すぐに見積もりだけでもとった方がいいです!

なぜなら"あなたが気になっている中古車は他の多くの方も気になっている"からです。良い在庫ほど早く売れてしまいます。

中古車販売実績・販売シェアNO.1のガリバー をご紹介しておきます(^^)国内トップクラスの保証も充実しています!※氏名・電話番号は正しく入力しましょう。

お見積もりは3分で終わります。すぐにガリバー が条件に合う車種を探してくれます!

ガリバーの中古車が他社より安い理由

当サイト内の内容・構成・デザイン・テキスト、画像の無断転載・複製(コピー)は一切禁止です。
Copyright All Reserved by 中古車の選び方・購入ガイド! Since 2012/4/30-